玄米の検査規格、知っていますか?

秋本番にも関わらず、暑い日が続きますねえー。季節変わりは体調を崩しやすいので、皆さん十分注意してくださいね。

 

お米をはじめ農産物を指定銘柄(品種)として出荷するためには、品位等検査を受ける必要があります。簡単に言うと、検査を受けないと「ヒノヒカリ」という品種で出荷・販売できません。また、産地も書けません。

農産物検査について、詳しく知りたい方は、リンクをご覧ください。

 

と言うことで、稲刈り作業が始まって、このあと乾燥・調整してから検査を受け、そして出荷・販売となりますが、今年は10月26日(土曜日)に検査をします。今から楽しみです。

 

皆様方にお届けできる日は、11月1日(金曜日)を予定しておりますが、早くなった場合は、またお知らせします。

お問い合わせは

takebemai@gmail.com