25年産の栽培に向けて(勉強会)

水稲の栽培期間は、稲刈り後から始まります。建部米(特別栽培米)は、レンゲなど緑肥による土づくりを行っているので、稲刈り後(稲刈り前でもOK)にレンゲを播種します。そして、春になったら少しずつ田んぼの段取りをしていきます。

 

3/13(水)に、特に雄町の栽培面積等を確定するために、栽培事前勉強会を実施しました。ここでのポイントは、なるべく化学合成農薬を使わないことですが、致し方なく病害虫と雑草防除のために使用するものを、岡山農業普及指導センターに選定して頂きました。この栽培ごよみについては、既に資料のところへ掲載しておりますので、ご覧ください。

この日は、茶菓子を用意しました。このお菓子は、建部雄町で出来たお酒「ふくわたり」を使用したマドレーヌです。美味しいですよ。是非、一度ご賞味ください。

岡山市北区建部町吉田の「キシモト」さんと言う、ケーキショップでお買い求め出来ます。桜シーズン、たけべの森などへ花見に来られたとき、お立ち寄りください。

お問い合わせは

takebemai@gmail.com